DSC00900

『血管の主成分「コラーゲン」の結合を強めて柔軟性を保ち毛細血管の血流を強く促すと「ケイ素」が評判』

ヒフ科クリニックいつみ院長 リンド知子
http://www.e-hifuka.jp/

【血管の内皮細胞が丈夫でしなやかになる】
高血圧の改善には、毛細血管の血流促進や動脈硬化の予防が大切です。そこで、血管を若々しく保つ大きな助けになるとして今評判を呼んでいるのが、ミネラル(無期栄養素)の一種である「ケイ素」です。
聞きなれない人も多いかもしれませんが、ケイ素は、私たちの生命維持に必要な微量ミネラルの一つで、特に血管や皮膚・骨・関節・腱・毛髪・歯・爪・内臓・筋肉などあらゆる部位に含まれています。
そして体の各部位では、組織の土台となるコラーゲン(硬タンパク質成分)が細胞と細胞を結合する働きをしています。コラーゲンには弾力性があるので、肌にハリや弾力をもたらし、骨を丈夫にして、血管のしなやかさを保ちます。
このコラーゲンの働きを強化するのがケイ素です。ケイ素には、コラーゲンの結束を強める役割があるため、ケイ素が十分にあればコラーゲンの働きが良くなり、細胞同士の結合が強化されます。
血管についていえば、内皮細胞の衰えを防いで、若々しく保つことができるのです。毛細血管の直径は赤血球の直径より細いため、血管壁が柔軟であれば赤血球が通りやすくなります。そうなれば、より多くの酸素が行きわたり、血管内圧が上がりにくくなります。
またケイ素には、強い抗酸化力(攻撃力の強い活性酸素の害を防ぐ力)があり、これもまた、動脈硬化を防ぎ、血管の柔軟性や若さを保つのに一役買っています。
さらに、ケイ素は傷ついた血管を修復し、血管の内壁にたまった余分なコレステロールを分解・除去する働きもあると報告されています。
つまり、ケイ素を十分に補えば、滞っていた毛細血管の血流が促され、動脈硬化も抑えられて高血圧が改善すると考えられるのです。

【野菜や豆類をじっくり煮込めばとれる】
ケイ素はもともと人間の体内に存在していますが、年齢とともにその量が減少していくため、ケイ素を食物から補うことが大切です。
そもそもケイ素は、食物繊維の細胞壁を構成する成分なので、食物繊維を多く含む野菜・穀類・豆類・海藻類を毎日の食事で積極的にとることが大切です。穀類の場合、ケイ素の多くは胚芽に含まれているので、白米よりも玄米(あるいは発芽玄米)、白いパンよりも全粒粉パンをとるのがよいでしょう。
そのほか、トウモロコシや大豆、ジャガイモ、ゴボウ(皮つき)、パセリ、アスパラガス、ホウレンソウ、ニンジン、ワカメ、コンブ、アオノリなどの食物にケイ素が比較的多く含まれています。
ただし、食物繊維は体内で消化・吸収されにくいため、ケイ素を効率よくとるためには、野菜や豆類を長時間じっくり煮込むのがおすすめです。そうすれば水溶性(水に溶ける性質)のケイ素が溶け出るため、ケイ素を効率よく摂取できます。
ではケイ素は1日にどれくらい補えばいいのでしょうか。
通常、大人が1日で消費するケイ素は10~40mgといわれています。それに対し、日本人が摂取している珪素は、1日当たり10mg前後と推測されます。菜食中心の食生活でも、必要量ギリギリしかとれていないのが現状です。
ハンバーグやステーキのような肉ばかり食べている人や、白米や白いパンを主食にしている人は、慢性的なケイ素不足に陥っているといえるでしょう。
またケイ素が不足すると、動脈硬化が進む危険があるのはもちろんのこと、肌のハリがなくなったり、爪が割れたり、紙が抜けやすくなるなどの症状が出てきます。さらにアトピーや帯状疱疹などの肌トラブル、骨粗鬆症が悪化するともいわれています。

【水晶から高濃度のケイ素のエキスを抽出】
こうした症状に心当たりがあり、ケイ素不足が疑われる人には、ケイ素の栄養補助食品がおすすめです。
ケイ素の優れた健康効果については、欧米を中心に世界中で研究が盛んに進められており、特に医療先進国のドイツでは、ケイ素の様々な栄養補助食品が一般家庭に普及しいています。
最近は日本でも、ケイ素の栄養補助食品である「水晶エキス」がデパートの健康食品売り場や通信販売などで各種市販され、手軽に入手できるようになりました。
水晶エキスとは、ケイ素を主成分とする水晶石を溶解釜に入れて2000℃の高温で燃焼させ、ガス化したケイ素から不要な物質を取り除いた水溶性の液体です。
水晶エキスの特徴は、水やコーヒー、お茶などの飲み物や食品などに数滴垂らすだけで、1日に必要なケイ素を手軽に摂取できる点です。また、お茶を炊くときや煮物を作るときに水晶エキスを加えると、味がまろやかになり、おいしく仕上がります。
水晶エキスの主成分であるケイ素の安全性については、厚生労働省でも2007年に発表した資料に記載されています。その中で、ケイ素は食品の残留成分のうち、人体の健康を害する恐れのない元素や物質の1つにあげられています。
高血圧の改善や健康維持に、ケイ素が手軽にとれる水晶エキスを試してみてはいかがでしょうか?