健康に関することをメインとしたブログです。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 疾患名

疾患名

糖尿病とミネラル不足

日本では予備軍も含めると、2000万人とも言われる糖尿病。 現代病の1つでありますが、軽く見られがちな傾向にあるように思います。 しかし糖尿病は血管をボロボロにしてしまい、 心疾患や脳梗塞などの可能性が2~3倍にも上がっ …

ダウン症について

ダウン症で生まれる赤ちゃんの数が過去15年間で約2倍に増えているとする推計が、 日本産婦人科医会の全国調査の分析をもとにまとまっています。 高齢妊娠の増加に伴い、ダウン症の子を妊娠する人が増えていることが背景にあるという …

脳室周囲白質軟化症(PVL)

以前は産まれることができたとしても、生存することができないくらいの低出生体重児が、医療技術の発達によって生きることができるようになりました。 脳室周囲白質軟化症(PVL)は、早産児あるいは低出生体重児にとって脳神経系障害 …

脳梗塞の後遺症

販売元のリンクスへ届いた感想文です。 ———————————– 皆様こんにち …

水溶性珪素Umoの尋常性乾癬への効果

『原因不明のヒフ病尋常性乾癬に・・ウモで酷い痒みが無くなってきた!』 初めてお便り致します。 今から約4年前から原因不明の ヒフ病尋常性乾癬にかかりました。 色々なヒフ科に通いやっと病名もわかった位でした。 毎月毎月高い …

周富徳さん、佐野実さんを襲った糖尿病の恐怖 脳出血や失明など合併症リスク

テレビの料理番組などで人気を集めた中華の料理人、周富徳さんが2014年4月8日誤嚥性肺炎のため横浜市中区の病 院で死去しました。 「炎の料理人」はくしくも11日、多臓器不全のため死去した「ラーメンの鬼」こと佐野実さん(享 …

水溶性珪素ウモを1年間飲用後の潰瘍性大腸炎の経過

潰瘍性大腸炎の症状は私の場合、便秘型のまれなタイプらしいですが、 症状が現れた頃は、ひどい便秘で1週間経っても便意がなかったので、 市販の便秘薬を飲んで対処することを繰り返していました。 血便がひどく、何かおかしいと思い …

健康情報新聞 NO.4

【マレーシアでは2瓶で飲んで失明から復帰!?】 一面では毛細血管の目詰まりが万病の元凶であることを述べた。 要するに細胞と酸素と栄養が届けば、細胞は動きだし、場合によっては死滅した神経細胞や細胞組織を再生する可能性が高い …

「わかさ」 2014年4月号

かゆみを防ぐには肌の強化栄養を補えば効果が高まり、第一は皮膚の再生を促すビタミン「ビオチン」 【アトピーや掌蹠膿疱賞症の治療で注目の栄養素】 手足のかゆみを招く原因は、肌の乾燥だけにとどまりません。みなさんもよくご存じの …

歯科医師による水溶性珪素ウモの使用例 NO.3

≪パーキンソン病≫ 実施意義:患者の手や首が不規則に震振する症状を緩和し、歯科治療をしやすくするため。 症例数:2人(男性と女性) 方法:珪素希釈液(ウモプラス)服用 30滴/水1杯で希釈、1日3回飲用 効果観察:1ヶ月 …

Page 1 / 512»
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.